風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「南極のニンゲン」について少し。

意外と知られてなかったんだなあ。ニンゲン。



拙作について少し。

コメに「使徒に似ている」旨の書き込みが目立ちますが、俺がパクったワケじゃありません。

このサムネイラストは「南極のニンゲン」と言う都市(?)伝説の発生段階において "エヴァンゲリオン" のイメージ影響が散見される事についての揶揄であり、もちろんタイトルロゴもわざとちょっとそれっぽくしたのです。

「トリトンに見える」については。
実はラフではトリトンのコスプレも描いてみました。盛り込み過ぎな感じになったのでよしました。

「日本昔ばなしに見える」
これも自分自身 描いててデンデン太鼓を持たせたくなった瞬間がありましたが、やはり盛り込みすぎっぽいのでよしました。今考えると盛り込みすぎぐらいでよかったのか?

さて曲についてですが。

これはもちろんヴィレッジピープルのパロディです。「U M A(和製英語)」ってことで「Y M C A」を連想したと。しかし実際には曲は「GO WEST」のパロが基本になりました。(どっちかって言うとパロのパロみたいになりましたが。「ヤ~マザキイチバ~ン」とか「葉っぱ隊」とか。)したがってコード進行はいわゆる「カノンコード」の応用になっています。どう料理しても美しい無敵のコード進行ですね。
ついでだから「IN THE NAVY」もチラッとはいってます。おっさんホイホイ的ですが「IN THE NAVY」のカバー曲であるピンクレディの「ピンクタイフーン(笑)」も入ってる次第。

そして実は歌詞のラブソング部分についても、「GO WEST」へのオマージュがリスペクトでつまりあのね。(便利だなこれ)

って事はこの歌KAITOに歌わせたらモーホーの歌

スポンサーサイト

テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<景気対策とモノタロウ~ | HOME | 柿渋くせえよ柿渋!>>

この記事のコメント

ブログに訪問&コメントありがとうございます!
とても嬉しかったです。

ニコニコの動画見させていただきました。
絵から作曲、アニメーションまで
すべてご自分でやられているんですね!
完成度の高さに驚いてしまいました。
これからもがんばってください!
2008-10-24 Fri 01:56 | URL | YRN [ 編集]
こんにちは!
拙作「くだんの件について」でむこうぶちネタを使った流れで、他にむこうぶちパロディをやっている人を検索してYRNさんに行き着きました。
これからも御無礼して行きましょう( ̄▽ ̄)
2008-10-24 Fri 07:49 | URL | WIWAXIA [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。