風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

グーの惑星はグーw

Wiiウェアの「グーの惑星」をダウンロードしました。

一言で言って物理シミュレーションパズルゲームレミングス系

レミングスと言えば

「俺たちはレミングスだ」
「死ぬよね」
「死ぬ死ぬ」


の、あの。(どのだよ)

グーの惑星

物理シミュレーションの色が濃く、レミングスほど死なない事を残念に思いさえしなければ買いのゲームです。(^_^)

ティム・バートン作品を思わせるチョイホラなヴィジュアルといい、基本Wiiリモコンのポインタしか使わない操作感といい、かなり斬新な気分が味わえます。

逆光を使った画面、レトロムービー調、油染みの様な質感など相当冒険的な絵作りです。

Wiiウェアならではの1500円。デモムービーを見てキモチ悪くならなかった人ならダウンロードして損は無いでしょう。(ティム・バートン嫌いのウチの奥さんは一発拒否ですが)



スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

玩具 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<今週のスナフキン | HOME | 神奈川県横浜に住んでいた>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |