風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

静岡県浜松市に住んでいた

すいか

生まれついてのバガボンドである俺は静岡県浜松市にも住んでいた。

中学高校と。

中学校はうなぎパイの工場の向こう、高校は海のそばだった。


案の定、びっくりするほど覚えていない。
GoogleEarthで見てみても、高校のHPを覗いても
画像に記憶が一致しない。

もしかしたら本当は住んでいなかったんじゃないかとさえ思えてきた。

やっぱりホントに生まれついてのバカボンだったのかもしれない。


写真は(例によって)全然関係ない
奥さんの人の実家ちかくのGoogleEarth面白物件、超巨大スイカです。


追記 CRFさん、新曲へのニコニ広告ありがとうございます。大感謝祭です。



スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<神奈川県横浜に住んでいた | HOME | 岩手県宮古市に住んでいた。>>

この記事のコメント

>生まれついてのバカボン
前のエントリで見逃してましたorz
これでいいのだ!

ところで、おかげさまでw沿岸部のぐぐるマップ航空写真が詳細で見られることが分かったので暫くみていたら、光の塔をもう一つ見つけましたw

北緯39度24分29秒、東経141度57分32秒辺り。
ここは向かいが食堂のある駐車場なので、そこから何度となく見てるはず。フツーの住宅だったと思います。やはり単に光の反射かしら。
でも、そうならこういう例がもっとあってもよさそうな気もしますがw
2009-04-23 Thu 23:33 | URL | numako [ 編集]
おお、ありますなあ光の塔。
やっぱり結構な頻度であるもんなんですかね。

7つ見つけると願いが叶ったりせんでしょうな?
2009-04-24 Fri 18:29 | URL | WIWAXIA [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |