風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

新作「 す 」について少し その3

新しい拙作について少し。




walk


実は以前の「SNOW SHARDS」で
一昔前のロボットアニメのOPみたいな体の曲をやったので、今度はEDの体はどうか、というのを考えてました。結局そのアイディアは今回のVにのみに反映されました。ロングでずっと左方向へ歩いてるのはそのためです。あるよねよく

アニメーションはもうやらんとか「マーティーフリードマン彼女」の時に言ったにもかかわらず性懲りもなくまたやりました。
歩いてるミクはカンタン8コマループです。男子なんか上半身コピペだ。
ネコに至ってはなんと3コマループです。白ネコであのサイズなら右足と左足が同じ絵のテレコでもわかりゃしない事に気付いたから('∀`)

おっ、またまたニコニ広告が出てる!
mr_syoさんにつづいてNeri McMinnさん、本当にありがとうございます。
Neri McMinnさんってやっぱり練馬区在住の方でしょうか



スポンサーサイト

テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<岩手県宮古市に住んでいた。 | HOME | 新作 「 す 」について少し その2>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。