風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

京成大佐倉駅を撮って来た

一度も降りたことが無かったが、京成電鉄大佐倉駅は通るたびに
味わい深い駅だなあと思っていました。
隣の佐倉駅が結構街っぽく、反対の酒々井も街ってほどではないにしろ
そこそこ拓けた感じになっているのに、大佐倉駅だけぼつんと急に
超ド田舎になっている
特に夏場はなんだか「夏休みおばあちゃんちに遊びに来ました」
みたいな感じになります

京成沿線に住んでた知人によると昔は津田沼以東は大体こうだったとか

クリックで大きくなります
大佐倉1

いつか写真に撮ろう撮ろうと思っていて延び延びになっていたら
宅地開発が始まってしまい、この風情が失われるのではと
今回慌てて撮ってきました。

DSC_0103.jpg

初夏はこののり面にホタルブクロが咲くのですが今年はなんか草刈りしちゃって
見られなかった

DSC_0074.jpg

この、雨の酸で石灰が溶け出して古びたコンクリの柵の風情がたまらん

DSC_0105.jpg

朽ちた木製のベンチがまたな(*´∀`*)
だいたいこういうとこにはザトウムシいるよね(((゚Д゚)))

DSC_0088.jpg

「大佐1号」に首をひねり…いやわかってしまえばなんの事はなし。

DSC_0099.jpg

♪なあつが過ぎ風あざみ

DSC_0094.jpg

バラストに積もるサビに夏の日差し

DSC_0089.jpgDSC_0068.jpg


対面ホームで改札は一つ、階段なしなので登りホームに行くには一回線路に降りて
渡る式。踏切が二つ並ぶことに。車の進入をふせぐスパイクがトゲアリトゲトゲ

DSC_0060.jpg

このド田舎駅に近未来的なライナーが来るとなにかSFのようだ

DSC_0064.jpg

暑い中おつかれさまです

DSC_0113.jpg

(個人的に)残念ながら宅地開発が始まってしまったので
この駅もキレイにリニューアルされてしまうかもしれません




にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:駅の写真 - ジャンル:写真

行ってきた | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ウチのボーカロイド全滅の危機 | HOME | 【暗殺教室】殺せんせー時計【作ってみた】>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |