風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

メーカーさんにお願い その5 ガス駆動キャップ発火オリジナルガン



メーカーさんどうですか。

●ガス駆動キャップ発火オリジナルガン

学生の頃モデルガン好きの間で、キャップ火薬で発火して、ブローバック
排莢はガス駆動で行うモデルガン(BB弾を発射するガスガンじゃなく)は
どうだろうかと話した覚えがありますが、
その通りのものが数年前にマルシンから発売されていました。すごいぞマルシン。

そこでメーカーさんに提案なんですが、
既存の実銃の模型にとらわれないオリジナルデザインのトイガンはどうでしょう。
キャップ発火ガスブローバックモデルガンは、実銃のシェイプに収める制限のせいで
例えばカートリッジが実銃よりかなり小さくなっていますが、オリジナルデザインなら
その制約がない。バレル下にレーザーサイト等が付いているようなシルエットなら
その部分にボンベを収納したりする事も可能だし、場合によってはキャップを
セットするのが薬莢でなくてもいいかもしれない。自動拳銃のようにブローバック
するが、発火は銃口近くに隠されたリボルバーにセットされたキャップ火薬、
なんてのも可能かもしれない。
逆にリボルバーの銃でも、ゲームなどによく登場するようなバレル部分が
ゴテゴテ大きいデザインの銃ならその内部にガス駆動のピストン状の構造を
仕込み、疑似リコイル感を演出するなんてのもできるかも。

どうでしょう、マルシンさん




にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

メーカーにお願い | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<懐古P「とりったー」に出たったー | HOME | 昭和の亡霊とクラウドの共通点はモヤッとしてるとこ>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。