風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

メーカーさんに提案 その3

bluebeer

メーカーさんどうですか。

●バターホイッパー

近ごろマーガリンがあまり体によくない、むしろバターの方がいいと言うような事を聞きます。
植物性だからバターよりいい、と言うのが幻想に過ぎず水素添加による常温固体化の段階で不飽和脂肪酸でもなんでもなくなっているのなら、本来バターのパチモンであるマーガリンを買う理由はあまりない様です。

(ほぼ)唯一の欠点として、冷蔵庫から出したてのバターはパンに塗りにくい。

だからバターのメーカーさんには「パンに塗りやすいホイップっぽいバター」を出して欲しいのですが、
ふと思ったのはそれよりバターをホイップっぽくする家庭用の機械を作ったら売れるのでは!?と言うことです。

泡で出てくるハンドソープあるでしょ。アレみたいな仕組みで。
バターを入れるとマイコン制御でちょうどエエ感じの温度に溶かされ、空気と混ざってホイップになってみにょ~んと出てくる機械。タッパに入れて冷蔵しておけば、朝食時にパンにサッと塗れる。おいしくてトランス脂肪酸もゼロですな!

どうですかパナソニックさん、東芝さん。日立さんシャープさんツインバードさん。

●黒い布団

布団は明るい色ばかりだ。清潔感があるからでしょうかな。そこで提案なんですが、
黒い布団はどうでしょう。日光に干すとすぐ熱くなる。少ない日照時間でもダニが死んで衛生的ですな!

どうですか西川産業さん丸八真綿さん。

●ホットのファイバー飲料

仕事の時は昼はコンビニ弁当、夜はそば屋の出前という生活です。食物繊維不足を補う(日本語がヘンか)べく、乗り換え駅の販売機でファイバー飲料を買ったりしてますが、
冬場は冷た~いの飲むと寒いよ中年オヤジは!
温か~いのも出してよ大塚製薬さん。(一社名指し!?)

●耳のかゆみ止め

ああッ!! 耳が痒い!耳が!耳がああーっ
耳かきがクセになるとついやりすぎてしまいますな。どうもアレは精神的な要因もあるんじゃないか。
だって遊んでる時は掻きたくならないもん。仕事とか始めるとたちまち耳かきに手が伸びる。
しこうして掻きすぎてヘンな水が出ちゃったりします。
ヘンな甘ったるいニオイがします。犬が嗅ぎに来ますw

んでもって耳かき禁止を自分に言い渡したりしますが地獄の苦しみです。
業を煮やして虫刺されのかゆみ止めを綿棒で塗ってみたりしますが、塗るのが難しい上 はたしてコレやっても大丈夫な事なんだろうか。

そこでメーカーさんに提案なんですが、なんか塗りやすい工夫の耳のかゆみ止めを出してくれませんか。点耳薬じゃなく、こう、なんか一本ずつパックされた綿棒的なものにあらかじめ薬がついてるとか。

どうでしょう大塚製薬さん第一三共ヘルスケアさん興和さん近江兄弟社さん池田模範堂さんエスエス製薬さんサトウ製薬さん。



えー、写真は毎度関係ない 青いビールです。感想→青い!

ビールメーカーさんにはフツーにおいしいフツーのビールをお願いしたいです。






スポンサーサイト

テーマ:独り言 - ジャンル:その他

メーカーにお願い | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<また歌ってもらいました! | HOME | メーカーさんに提案なんですが。>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |