風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

真っ赤なタネと先々週のサンデー

割れゴーヤ

あーやっちまった。

前日まではまだ緑の部分が残ってたので油断していました。

ぱっくり割れて真っ赤なタネがベトべとーん。舐めてみるとウワサ通り甘い。
蟻 来る来る。
翌日には赤い部分がキレイさっぱりなくなっていました。蟻おそるべし。


そして関係ない日記

先々週の少年サンデーを買いそびれていたことに気付きました。長男が。
(俺は「ケンイチ」まで読んで一話ぬけていることに気付いていなかった)

後のマツリですなあ。週刊誌ってのは次の号が出てしまうと先週号を手に入れる通常の方法が全くと言っていいほどない。
わずかにヤフオクで落とす等の手がないこともないですが確実に落とせるとは限らないし、落札価格がいくらになるのかもわからない。

なんか色々あるんだろうけど、出版社もバックナンバー3~4号ぶんくらいネットで注文できるとかなんとかしてくれてもいいのに。

一縷の望みをかけて近所で一番従業員の少なそうな本屋で聞いてみました。

「すいません、ちょっと伺いますが 先々週号の少年サンデーありませんか」

「えーと、ああ。ありますよ」

あんのかい。

まだ返本してないサンデーを引き出しから出してくれました。

言ってみるもんだなあ。

この手の「聞くのはタダなんだから聞くだけは聞いてみる」とか
「ヤフオクで先週号のサンデーを競るような無駄遣いはしない」とかいうのは
奥さんから学んだような気がします。
男はダメだよねこういうの。

ちなみにこの号のは「ハヤテ」と「コナン」はWEBサンデーで読めてました。
なんか有料でもいいから全部読めるようにする方法って無いのかなあ。無理かな。






スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

園芸 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<尻P先生の動画に! | HOME | CG合体とまさゆきの地図>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。