風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

瘴気城の歌姫機械 第2話入りました



結局第1話からまた半年かかってしまいました。
(と言っても月のうち20日は一日中仕事なので実質のべ60日くらいかなあ)

第1話が、再生が伸びなかったらと思うと怖い旨 投稿時にここに書きましたが望外の幸運でトップページに掲載されたおかげでボカロ動画としては懐古P初の5桁再生になりました。…ものの!
第2話で大コケしたら怖いなあ

まだそんな事を言ってるのか。いやまあ言うよ だって2話でコケたらホントにトップページ効果だけだった事になっちゃうものな
続きを楽しみにしてた人などいなかったのだ!なんて事になったら絶望のあまりウユニ塩湖に一人旅に出かねないよ?


ともあれ第2話製作は第1話以上に大変でした
何が大変って人形劇は漫画やアニメと違って数秒登場するだけのキャラもちゃんと作らなきゃならない。作り始めてから気づいた(気づけ)
また戦闘シーンともなると二重三重の合成も必要になる上 合成じゃなく一人で2体操演しなきゃならない所も出てきて、しかたないのでカイリキーに進化して腕を増やしました。(息をするように嘘をつく)

やってて一番楽しかったのは実は効果音作りでした。
剣戟の音はカネ定規をペンチでつかんで叩いた音を加工したものです
ワブンカグーのターレットの音は子供のNERF銃のスライドを引く音に同じくカネ定規の音を混ぜました


投稿から1日、出だしまあまあ好調です。これも広告や拡散で皆様が支えてくださったおかげです。
毎時で一瞬一位になった!



にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。