風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

遅れてきた我が家のリトル震災

abukumado


めったに開けない戸棚(ケーキ作りの道具とかが入ってる)を
開けたら、子供が赤ん坊だった頃のほ乳瓶がひとつ、落ちてきて割れました。

戸棚の中で地震で倒れていたんだなあ。

これで震災によるわが家の物的被害は

子供の貯金箱 1
ボーンチャイナのビアタン 1
義妹や従姉妹に子供ができたらあげようとしまっておいたほ乳瓶 1

になりました。

この程度で済んだ事を感謝しつつ、
春も来たし俺は生活を通常モードに戻していきます。

あらためて被害に遭われた方々にお見舞い申し上げるとともに
一日も早い生活再建を応援させていただきます。

原発職員の知人のHP、BBSのコメ認証が11日で止まって
いたので心配していましたが、ブログが14日ぶりに更新され
無事が確認されました。廃校の避難所から移って
今は裏磐梯のホテルに避難されているとのこと。
南相馬市の後輩の状況もいろいろ探していましたが、
山形の避難所の名簿に退所者として記載されてるのを発見、
とりあえず一安心。



寄付金はまず自分の日給分送ってみよう
一日ボランティアに行ったつもりというわけです。
ちゃんと届くのか心配だから経路を分けつつ。
とりあえずモバイルEDYから5000円。
次は郵便局かなあ。

この後は自分の生活に無理のない規模で小銭を継続的に入れて行こうと
思っています。
昨日は廻り寿司に行っておつりを寄付してきました。
経済の体力の問題もあるしそんな感じがいいと思います。


写真は去年行ったあぶくま洞。
幸い地震の時 洞内に客はいず、損害も小さかったそうです。
鍾乳洞に入ってる時とか、大きな観覧車に乗ってる時とか
もし今地震が来たらコワいなとかつい考えちゃうよね




にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ:地震 - ジャンル:日記

雑記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |