風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

「ヒマワリとコスモス」についてほんの少し

拙作についてスコセッシ(それはもういいって)


たまには毛色の違うのもやろうかなということで、いつもの反則ラブソングシリーズを一回休みにしてフツーなマジメな曲を書いてみました。それだけです。
「ネタ系のPが真面目な曲をうpすると伸びない」ジンクス通り懐古P最弱再生数
(とうとう自分で懐古Pって言っちゃったよこの人)
サムネ絵も地味だったかなあ。

お聞きの通りペットロスの歌です。画像が無ければ恋人を失った歌とも取れますが、どちらを意図したのか、ホントは恋人だけど聞いた人が悲しくなりすぎないようにボカしたのか、それはご想像におまかせします。
少なくとも私の飼い犬が死んだわけではないのでご心配なく。懐古P何があったとかコメに書かれる前に書いちゃえ。

コメと言えば「そろそろ新曲くるかな」と書いて下さった方 するどい!
ちょっと仕事が立て込んでて時間が無かったですが、新曲現在鋭意(鈍意)製作中です。
ウルトラな感じの曲です。
「『南極のニンゲン』について少し」で自分で書いた「KAITOに歌わせたらモーホーの歌?」から思いつきまして、歌う者によって意味の変わる歌、
男声なら普通のヒーローもののOP曲風、だがミクが歌えばラブソングというネタになってます。
でもウチには兄さんもガックンもレンきゅんもいないので比較うpできませんな。

なんとか来月中には発表したいと思ってます。



スポンサーサイト

テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

ヨネル大統領の貴重なシーン

越中富山の薬ネーミングっぽい商品名も最近めっきり減った様な気もしますが、
園芸関係はまだまだありますね。

ナメクジ駆除剤の
ナメトール
なめとんか。

猫忌避剤の
猫レス
ストレートな上になんか愉快な語感。ネズレス、ヘビレス、モグレスもあるよ。

植物活力剤
メネデール
やがて芽も出る根もでーる

そんな折(どんな折だ)薬局でこれを見つけました。

ヨネル

睡眠導入カンケーのドリンク「ヨネル」
ナメトールのか。(ナメてはいないですね)

ヨネル。なんか語感的にはどこかの国の政治家とかみたいです。
ヨネル大統領。(今ラーメンズかよ)
モグレス共和国の。(もういいって)
首都タスカール。(もうよせ)
国民的バンドのスベラーズ(5人そろってゴスベラーズ)

しかしヨネルかよ。って思ったら、すぐそばにヨネールが! 同じく睡眠導入カンケー。

どっちが先!? …って実は同じ会社でした。 えええええ Σ(゚Д゚;)

錠剤がヨネール、清涼飲料水扱いのドリンクがヨネル。
分ける必要あんの!?

ほかにヨーネルもあるんじゃないかと探しましたがどうやらない模様です。

ヨネル大統領の貴重な産卵シーン。(もういいって)

(ラーメンズをご存知ない方は↓)










テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ホンビノスGUYだぜ!

件の(なにが件のだかよくわからないけど)
ホンビノス貝がスーパーで売っていたので買ってみた。

さてどうやって食おうか。
ハマグリに似てる事だし網焼きか?

「魚焼きグリルで焼けば?」
妻の人が言うには、魚焼きグリルなら上からの熱なので貝が開くときひっくり返らないはずとのこと。なるほど!それなら旨い汁もこぼれまいね。さすが我が妻。

バチッバチッバチバチバチ!
ためしに2コだけにして正解。貝殻が熱で割れて飛び散って大変。身も貝殻の破片だらけ。

残りの四つはいつもアサリを食べる時やるレンジ酒蒸しに。

ホンビノスガイ

おお、うまいじゃないですかホンビノス貝!
ちょっと泥臭いような気がしないでもないけど、それはそう思って食うからかも。
ハマグリです、っつって出されたら判らないかも。

しかし「ホンビノスガイ」ってなんだかどっかの方言みたい。

「きょうはホンビのすのう、じいさん」
「まったくホンビのすのう、ばあさん」


ちょっとショコタン語みたいでもあるなあ。

または
偽ビノスGUYに対して本ビノスGUY。

もうなに言ってるか自分でもわからん。ホンビのすのう。



| コメント:0 | トラックバック:0 |

「とくさつ」について少し。

拙作についてスコセッシ。



初音ミク初挑戦初投稿。
2月に少し休暇があったので、以前からちょっと気になっていた初音ミクをGet。
何年も音楽から遠ざかっていましたが、たちまちかつてのロック少年、長じてDTMオヤジの音楽ハートに火のついた次第。ガスパッチョ。

その昔 作曲をする素人が出来る事と言ったら、ギターをズンジャカ奏でつつテープに録音することくらいでせいぜいピンポン録音による多重録音が関の山、マルチトラックは高嶺の花でした。
そんな頃の楽曲制作の最大のネックはドラム。自宅でひとりでドラムパートを録音するのは防音ルームなど持たぬ庶民にはほぼ不可能でした。(やったけど。そして近所迷惑を反省)
「リズムボックス」というものもあったことはあったけど、「ロック1」「ロック2」なんてのは例の♪トントンチャースカトントンチャッってヤツでまるで使い物にならず。

だもんだから、当時BOSSからDr.Rhythmの初号機、ご先祖様こと" DR-55"が発売された時は
「すわ革命!」
とばかりコケつまろびつ買いに走りました。

Dr.Rhythm

なにしろ打ち込みでプログラムできて、ちゃんとバスドラがバスドラの音でドンと鳴る!
(今から聞けば笑っちゃう様な音かもしれないけど)
感動にむせびつついくつもの駄曲を作ったのでした。

そして卒業を理由の高校時代のバンド解散とともに音楽からはなれていましたが、パソコンによるDTMの時代に入り往年のロック少年としてちょいちょい宅録などしておりました。

そして初音ミク。

宅録者にとっての最後にして最大のネックはボーカル。

歌が下手なら基本アウトだし、うまくったって近所迷惑の問題は消えず、そして男宅録ならば女性ボーカル曲はアウトインアウト!(意味不明)

それがついに解決を見た! Dr.Rhythm初号機登場以来の革命が起きたワケです。

歌は物によっては女性ボーカルじゃないと成立しない曲もある。頭の中でアイディアだけで終わっていたはずのものが作品として完成できるこのすばらしさ。

というわけで、昔思いついたけど思いついただけだったアイディアが初音ミクを迎えてカタチになった、その初めての曲がコレです。

話 長えよ!
つーか何がスコセッシだよ!(←ツッコミ遅えよ!)


質問の多かった「岩舟の方が…」の部分ですが
寄居とは以前特撮ヒーローものの戦闘シーンでよく使われていた埼玉県寄居の採石場のこと、岩舟は最近寄居に代わってロケに使われることが多くなった栃木県岩舟の採石場のことです。
 
余談ですが新海誠監督のアニメ「秒速5センチメートル」を見ていたら、岩舟が舞台の上にアノマロカリスとか言い出して、もう南極のニンゲンとかも出してくれ!と画面に突っ込んでしまいました。もちろん偶然です。

そして「反則ラブソングシリーズ」と言うのは、SF作家の野尻抱介先生がこの曲を掲示板で紹介してくださった時に「実はラブソング」と書いていただいたのが嬉しくて、それがシリーズ名になった次第です。
いくつかの所で私を「尻Pの関係者」と書いてありましたが、野尻先生とはお会いした事ありません。野尻先生に迷惑がかかったらアレなので念のため。

コメに「絵をだせ」とか「PV作ったら」とか書いていただいてますが、手元に映像がないもので…
どなたか奇特な方お願いできないでしょうか。MP3はHPのほうにございます。



テーマ:初音ミク - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

関東ローカルでごめんなさい

火グマのパッチョ

火グマのパッチョのケツはどうしてあんなケツなんだろう、ふつうクマのキャラを描く時ああいうプリプリケツ描くか?っていうか尻尾は?

とか思っていたら解答がありました。



あのケツからガスの火を出して空を飛ぶのですね。納得。

納得するかあっ!ヽ(`Д´)ノ

パッチョの中の人はポケモンのポッチャマの人だったんですね。ポチャポーチャ。


テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

新妖怪トゲアリトゲナシトゲトゲ

拙作「南極のニンゲン」


の、UMA弾幕が面白いことになってますなあ。

みんなで知ってる限りの未確認生物の名前を書き込む大会。

有名なのから俺も全然知らなかったのまで。ついにはまさかの風船おじさんまで登場する始末。
「ハツネミク」もUMAか?(^_^)

最近思ったんですが、トゲアリトゲナシトゲトゲももはやUMAの部類に入ったんじゃないかと。
トゲアリトゲナシトゲトゲ
一種の都市伝説、早川いくを先生もうっかりした架空の昆虫トゲアリトゲナシトゲトゲ。

もうどなたかUMA弾幕にカキコんじゃってくださいよ。

トゲアリトゲナシトゲトゲ、海洋堂さんフィギュア化してくれないかなあ。



テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おっさんだがコドモかも

USBメモリが好きだ。 何だか大好きだ。皆さんはそういうものありませんか。
何だか大好きなもの。

usbメモリ

この百円ライターより小さなものにフロッピー数千枚分のデータが入ってしまうなんて。
手にのせていると何だか感慨深かったりオモムキ深かったり。
いつぞや渡辺佑さんがHDDについて
「自分の今までの仕事 ン年分がこの箱に入ってしまうなんて」
とか言っていたのを思い出す。

とにかく、何か小さいものにギューッと何かが詰まっている感じが好きだ。(何かってなんだよ)

従って乾電池とかも好きだ。エネルギーが詰まってる感じが。

乾電池の中では特に単2が好きだ。単2のタナゴコロ感が好きだ。
単3は少し頼りないし単1は間延びしている感じがする。
あまり見かけなくなった単5も好きだ。
つまり俺の中での乾電池の順位は…

っていい大人がなんで乾電池の順位決めてんだあ

というわけでおっさんなのにコドモな瞬間。

パチンコ屋のノボリ等で仮面ライダー(1号2号)を見ると心の中で「あっ、ライダーだ」と言ってしまう。

カッコいいジャケットを着るとモデルポーズじゃなく変身ポーズを取りたくなる。

あん肝とかナメロウとかも好きだがチキンナゲットとかポテチとかも好きだ。

「最終回」が観られなかったらどうしようと思う

エアコンの除湿をかける時、「除湿ッ!」と言いながらボタンを押してしまう(なんか「脱出!」に似てるから)

本当は俺も携帯にキラキラするものを貼りたい (貼れよ)

車の買い替えを考えていると、今の車が気を悪くしてるんじゃないかと思う。

長年使った物を捨てる時、物の心の叫びが聞こえる気がする。 (医者に行け)

泣いちゃったらイヤなのでブタの映画は観に行きません。

結構かわいいなあ、俺。 (医者に行け)





テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。