風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

相撲取りはなんで「ごんす」って言うのか

IMG_0797.jpg

艦娘の球磨のセリフの語尾が「クマー」なのがツボってしまい2〜3日ツイッターで
語尾にクマーをつけていた俺
ですが、この「語尾キャラ」の元祖は
一体誰かなという話になりまして。
固定語尾でキャラ付けという事になるとこれはもう赤塚不二夫でいいんじゃないか
たとえそれ以前に誰かが使っていたとしても何を言うにも最後に必ず固定語尾を
つけるキャラ付けを漫画の手法として定着させたのは赤塚だろうと
5秒で結論が出ました。

しかし、年寄りのキャラクターが「〜じゃ」と言ったり「いる」を「おる」と
言ったりするキャラ付けの記号的な口調というものは赤塚以前からあります。
杉浦茂作品などにも普通に出て来るしドラマや映画などにも昔からあります。

これに関してはものの本によると江戸時代の芝居で既に使われていたようで、
江戸文化が花開いて
「俺たち江戸っ子ってイケてるよね」
「江戸ってナウいよね」
ってなった時、古めかしいものを表現するのに対比像として上方弁由来の
インチキな方言が生まれたと言う事のようです。
そう考えると「〜じゃ」とか「おる」とか
イントネーションこそそのままではないものの関西弁ですね。

では昔から疑問だったお相撲さんの「〜でごんす」はどうか。
検索してみたら、あるサイトで誰か有名な力士が方言を使っていてその印象が
広まったのではという説を唱えている人がいて、雷電為右衛門の故郷信州の一部に
そういう方言がありこれに間違いないと言っていました。
しかしちょっとピンと来ない。

ツイッターに書いたところ物知りの人からこれも江戸時代すでに歌舞伎や浄瑠璃で
使われているのが見られるとの情報が。
さらに調べると、テレビや義務教育の無かった時代、無学な者にとって標準的な
敬語は難しく「疑似敬語」としてとにかく語尾に「でござんす」をつける事が
教えられた事実が浮上。
「腹へった〜」よりは「腹がへったでござんす」とすれば一応敬語の体裁になる
というわけ。
江戸時代、相撲取りと言えば地方から連れて来られたその村一番の力持ち、無学な
田舎者という想像は偏見を帯びていますが、つまり当時すでにそう言うイメージが
あったのだ。
無学な田舎者が急に大都会江戸に連れて来られて侍に準ずるような
立ち居振る舞いを求められ、教えられた疑似敬語をなんとかしゃべっている。
「腹がへった…でごんす」
このイメージですでに江戸時代の芝居で相撲取りキャラの記号化がなされていて
現代にも引き継がれているのだろう、が結論です。

まとめると
江戸時代に無学な者用の疑似敬語が存在し、
相撲取りとはそういう者であるとのイメージから
当時芝居の相撲取りキャラのセリフがその口調で記号化された、
と言う事で、どうやら創作上の中国人の「〜アル」なんかも近い経緯のようです。

腑に落ちた


写真はホワイトボードに輪郭を描いておくとあとで子供が顔を描きいれるという遊び。



にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

どうでもいいにも程がある | コメント:0 | トラックバック:0 |

大予言2013年の大検証大解説

↓クリック


さて、2013年初頭にした大予言の解釈でもしますかな

まず

鋭き箱は雨の欲する国を穿ち
言うまでもなく台風と大雨の被害、スーパーセルが列島を襲った事を示しています

大星墜つる時笑う星も翳る
ロシアに隕石が落ちた事、アイソン彗星が大彗星として観測されるはずだったが
分裂してしまった事。恐ろしいほど正確に言い当てていますね

高きもの低くなるも長きもの長きまま、小さき物長ずるも硬きもの硬きまま
円高こそ緩和されたが不景気は回復せず、消費税アップは決定したが
財政再建の見通しはない
この辺は普通に予測してもこんな感じ

蟲は出づる山にあらざる処
鼠は這い出る蔵にあらざる処


スノーデン氏の米政府よる情報監視の暴露とその亡命を示しています

そして以下は今年亡くなった人

飛ぶは青、泳ぐは赤、歌うは緑、咽ぶは黒

これは青野武さん(宇宙戦艦で飛んでるし)、大滝詠一さん(赤はリンゴ)、
ミンディ・マクリーディ、ネルソン・マンデラ

最後の雷鳴の打ち据えしは罪無きなり。
締めの文句です




_人人人人人人人人人人人人人人人人_
> ミンディ・マクリーディが苦しいよ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

テーマ:予言に関するもの - ジャンル:

どうでもいいにも程がある | コメント:0 | トラックバック:0 |

カッコのよかですな



未だに
カッコいいものを見たり聞いたりするとなんとなく
「カッコのよかですな」
と博多人でもないのに博多弁が飛び出す。これは
麻雀劇画「はっぽうやぶれ」のセリフがなんだか印象的だったからだ。
(実はちゃんと全部読んでないんだけど)
新団体の名前を麻雀新撰組とするアイディアを聞いて、
他はやや引いてる所を主人公の花島タケオが興奮気味に
「カッコのよかですな!」
これをついマネしてる内に口についてしまってもう何年も経つのに
未だに言ってしまう。


もう何年も、と言えば子供の頃家に何冊かあった
「おそ松くん」のせいで美味そうなものを見ると
「うまそうざんす」と未だに言ってしまう。
メシを減らされ腹を空かした六つ子たちが、ホームレスであるところの
ダヨンのおじさんとチビ太に雑草料理を食べさせてもらい、
自分たちもやろうとイヤミを実験台にする話。
「うまそうざんす」と食べたイヤミがひどい目に。

ほかにも漫画のセリフにひっぱられて、特定の状況でつい出てしまうもの言いが
結構ある

「すすめパイレーツ」の影響で
なにか待ち遠しいものがあると
「◯◯はまだですかな」
と言ってしまう。
ラーメン屋のメニューを端から全部食べる回の粳寅満次が
なんだか飄々としていて好きだった。
(この回の話は人気があったと見えて「世にも奇妙な物語」の中の1話に転用されている)

「刑務所の中」の影響で
その時何か食べたいものがあると
「◯◯食いたし」
と言ってしまう。

しりあがり寿先生の漫画の影響で
天気が良くて
「あ〜いい天気だなー」と言ってしまうとその後に
「うっひゃーガマグチが落ちとるぞー」とつけたくなる



ちなみに「おそ松くん」の雑草料理の話のオチは
六つ子が家に帰ると晩ご飯がスキヤキになっていて
「いっぱい食べてそのぶん仕事に勉強にハッスルしましょう(うろおぼえ)」
とママが考えを改めていたというもの(そのあと食べて眠くなる)だった。

この漫画から節約のために食費を削る事は人生のためにならないと子供心に学んだ。
今でも食い物に出費を極端にケチる事には抵抗をおぼえる。


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村


テーマ:漫画 - ジャンル:アニメ・コミック

どうでもいいにも程がある | コメント:0 | トラックバック:0 |

人面犬と犬面人はどっちが恐いのか

犬ドローいます
 
こんな張り紙を見たのは去年の事。

さてみなさんコレがなんだかおわかりでしょうか。

 3月11日
 犬ドローります。
 立石青砥
 シバ犬赤ですて

 史メスですって


まあ、解読の結果

 犬ドローいます
 立石青砥
 シバ犬赤です!
 ※メスです!

が正しいと思われる。!と?の区別がついてないがおそらくそうなのだろう。
それにしても「犬ドロー」とは?
「犬ドロボー」の書き間違いだろうか、と思っていたら後日別の張り紙を発見し、
それには「犬ドロボー」と書かれていた。「犬ドロボーいます」が正解のようだ。

…だからと言ってこの張り紙の意味はあまりよくわからない。
貼り主の並々ならぬ怒りのようなものは伝わって来るが、
並々ならぬ怒りのようなもの以外のものは伝わって来ない。

「犬ドロボー」がいる、だから何なのだろう。
盗まれた犬を探して欲しいのだろうか。それとも
ご近所のみなさん犬ドロボーがいますよ犬をお飼いの方は注意してくださいね、
と言うのだろうか。

おそらくはその両方で、またその犬ドロボーに対して自分が怒っている事を
表してもいるのだろう。

いやまてよ? 3月11日?

国をゆるがす大震災の日に、この人が最も重要事としたのは愛犬の盗難だったのか?
…いや、犬 もしかして地震にびっくりして逃げちゃったんじゃないの?
犬がいなくなった事をドロボーの仕業と断じたのは何故なんだろう。
ゴルゴムの仕業かもしれないのに。(←いやだとしたら単に犬ドロボーなゴルゴムだろう)

などとあーもあろこーもあろと考えている内に
思考の迷宮に入りこみここに来て新たな考えも浮かんでしまった

「ドロボー犬」なのではないか?犬のドロボーさんなのでは?
メスのシバ犬がしょっちゅう七輪のサンマを盗むので困っています、なのでは?

犬ドロボーとドロボー犬はどっちが困るか、
居合わせた後輩N君は犬嫌いなのでドロボー犬の方が恐いと言う。
とか話すうち、テーマはそれて全く違う議題が生まれてしまった

人面犬と犬面人はどっちが恐いか

大の犬嫌いのNくんはサイズとか動きとかにもよるが犬面人の方が恐いと言う。
犬が恐い人にとって犬の恐さは主に頭部に集約されているからと思われる。

しかし人面犬にしろ犬面人にしろ、人がそれらに恐怖を憶えるのは
その異常な事態そのものにあるように思う。そうすると犬面人より人面犬の
ほうがより生理的な嫌悪を誘うような気がする。

さらに人の恐怖を呼ぶ要素として、「話が通じない」点がある。
話が通じるなら鬼でも妖怪でもあまり恐くない。逆にヤ○ザとか、または気○いとか
話が通じなかったら人間でも恐い。件のN君も犬は恐いがソフトバンクのお父さんは
恐くないと言う。
では人面犬と犬面人はどちらが話が通じそうか。
意見が分かれるとは思うが、一般的に創作物においては犬面人の方が理知的に
描かれているケースが多いように思う。
ドギー・クルーガー狛村左陣などだ(あっ中の人同じだ)。
それに対して大概の人面犬は喋れないか、喋れても狂っている。
人格の中枢である脳は人面の方にあって、犬の口は喋れるように出来ていない
にも関わらずだ。ここは興味深い。狂気もまた人格ありきだからだろうか。

ではもし自分がなるとしたら人面犬と犬面人どちらがマシだろう


そういえばミク面牛とかミク面犬を描いたことがありました





にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

テーマ:都市伝説・噂話 - ジャンル:

どうでもいいにも程がある | コメント:0 | トラックバック:0 |

昔はよかったのか?


 
誰が呼んだか懐古P
最初の動画が懐古趣味ととられたからついたP名なのは誰が見てもわかる所ですが
本人はあまり懐古趣味のつもりはなかった事は以前書いた通りです。

「懐古P」なのに実はほとんど「昔はよかった」とか思う事がない事を
白状しておきます。

「昔」ってよかったかなあ。タイムマシンがあったとして
自分が小学生だった時代やらパブルやら三丁目の夕日やらに戻ったとして、
ああ、あったなあコレ!とか懐かしがって楽しむのは多分2~3日で、
一週間もいたら早く現代に帰りたいと言い出す自信あるな俺。

たぶんラーメン屋に入ったらなんじゃこりやクソまずっ!って言うだろう。
忘れちゃってる人もいるかもしれないけどこの四半世紀ぐらいの間に
店のラーメンは劇的にうまくなったよ。
昔のラーメンは合成かんすいのせいか知らんが麺がアンモニア臭のする店が
ほとんどだった。今はショッピングセンターのフードコートのラーメンだって
そこそこちゃんとうまい。

スパゲティを食べようと思ったら
「ナポリタン」と「ミートソース」しかなくてorzってなるだろう
しかも今のトマトソースの入ったナポリタンとは違う、
ガチのケチャップ炒めでジローラモも大激怒だ。

レストランのメニュー全般 今ほどバラエティーに富んでない。
ハンバーグはただ「ハンバーグ」だったろう。
和食レストランのセットで茶碗蒸しが当たり前みたいに
ついてくるようになったのなんかも昭和も最後の方だ。
しゃぶしゃぶなんて都市伝説かと思ってた。

ストーブひとつ点けるのもガタガタいろいろ開けて
マッチで点けなきゃいけなくてめんどくせえ。
学校のストーブにコークス運ぶ係とかもうやだ。
風呂沸かすのにも湯沸かし機に種火とかつけたり溢れないように見てたりの
めんどくささだ。
(さすがにオガライト焼べてたのは記憶の彼方ですが)

携帯もパソコンもなくても不自由無く生きてた」とかのたまわれると
「本当かあ~?」と思ってしまう。
不自由だったろう。
カノジョん家に電話するときお父さん出ちゃってアタフタしなかったかあ?
デートに遅刻した時どうしてた?
コンパの二次会に移動中はぐれちゃったヤツどうしてた?

夜中に書き物してて「昨日テレビで堺正章が…」って書こうとしてあれっ
マチャアキのまさあきは正章でよかったっけ?ってなったときどうしてた?
なんでもググればわかるようになって辞書をひいたりして調べる力が
衰えてるとか言う人もいるが
辞書にも出てない事 夜中に急に調べたい時だっていろいろあったろう。


「昔はよかった」ことなんていくつもないよ

「昔はあったいいもの」のほとんどはよくよく考えると
代わりかそれ以上の多様な選択肢がある。

よくよく考えてみても昔はよかったことなんて
せいぜい 公園でたき火してもよかった事とかくらいしか思いつかないよ。




にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

どうでもいいにも程がある | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。