FC2ブログ

風下に立ったがウヌが不覚よ…

迷える昭和の亡霊の面目ない日々。

久々に久々のカバー曲



コロナなんかに負けルカ!

というわけで、オリジナル曲次回作はまた大仰な事を始めてしまいましたので当分先になりますが、ちょっとカバー曲を上げてみました。

ご存知和田アキ子さんの名曲ですが、

21世紀の今 聴き直してみるとつくづく歌詞に泣かされる。

「あなたには希望の匂いがする」

ですよ。人間の褒め言葉としてこれ以上のものがあろうか。なんぼほどスバラシイ人やねん 「あなた」。

この「あなた」、「つまずいて傷ついて泣き叫ん」じゃうような人なんですよ?

ダメな人なのでは?

にもかかわらず「希望の匂いがする」のだ。なんぼほどステキな人やねん

そしてこの歌っている一人称の当人。

「愛し合う心が戻って来る」言うてます。戻って来るということは今は失っているのだ。人を愛し、愛されるような心が失われてしまっている人だ。
「やさしさやいたわりやふれあう事を」「信じたい心が戻って来る」と言っているのだからそういうものをすべて失っている。しかも「信じる心」じゃなく「信じたい心」だからもう完全に乾ききった心の持ち主なのだ。

何があったんやこの人。大丈夫か。

そんな人をして「あなたには希望の匂いがする」と言わしめる「あなた」。

なんぼほどステキな人やねん。

んでもって、
作中ひとことも言っていないがこれは別れの歌だ。

その「あなた」の素晴らしさを自分じゃなく多くの他の人たちに発揮してほしいと言っている歌だ。
自分は身を引く歌である事が感じられる。この人はこの「あなた」の特別なオンリーワンにはなれない事を自ら悟って消えて行こうとする人の歌だ

せつねえ


動画最後のルカ絵を旅立ちの図にしたのはそういうわけです。
「そりゃないぜ森田さん」のミクと俺の中でかぶったので、似たような感じの絵にしました。
デニムの表現方法が同じです。
思えば若かりし頃はスリムのジーンズと黒長Tが似合う女性に憧れていたかもしれない(知りませんやん)

ルカの歌い方はストンとした息漏れ系の歌唱になっています。
「あの鐘を鳴らすのはあなた」は和田アキ子さんの超絶歌唱力によってヒットした歌ですが、
歌詞の内容をつくづく読んでみたらこれは結構チルな歌唱が似合う曲かもしれないと思ったのでルカの出番になりました。
(歌い上げ系でアッコさんに張り合うなら猫村を選んでいた)

そしてこのコロナ危機に立ち向かう医療関係者のみなさんへの応援歌とする事もできる内容と思ったのでこのようなVになりました。改めまして感謝と応援を微力ながらお送りします。




スポンサーサイト



VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

瘴気城の歌姫機械 第4話アップしました



最終回です

シリーズ製作全部で2年半かかりました…

これでやっと部屋が片付きます(片付けるとは言ってない


2話エンディングでワブンカグーのCVが「???」になっていたのは
こういう事でした。
2話のセリフもルカに喋らせてエフェクトかけたものです。

「明日のあなたに」は架空言語です。キャラクターが喋っている
言葉とはまた違う言語という設定でこちらは一切文法などは考
えてありません。楔型文字的な文字も完全に適当です。
晦冥の歌姫は「地球の記憶にアクセス」的な能力で歌を紡いで
いますが、人類滅亡後(わずか)400年の間に色々あって
(狂ったAIに支配されたりとか)言語も複数の体系が
出来ては消滅している、その中の一つを使っている模様です

ウールゲルマ一体分の晦冥元素でやっと勇者の心臓を修復
出来たのに子供の姿とは言えアルベタウラとコンユドゥードゥー
の元素だけで人間一人を作れたのか?
その秘密はコンユドゥードゥーの元素クラスタ影(歯車)が
青かった事にあります。
構成物が晦冥元素に散り戻る瞬間にその「意味」の
最小単位が歯車の姿になって見える元素クラスタ影、
ケルセカイが言う「慧度」の低いものは黒く見え、
高いものは銀、そして金色が最高のはずだったのです。
青い歯車、ケルセカイも見た事が無い極めて真正元素に
近い高慧度の元素をコンユドゥードゥーは持っていた。
(ケルセカイが「青いクラスタ影!」と驚くシーンも
予定していましたが冗長なのでカットしました)
振り返れば彼が歌姫や魔物の中で一番感情が豊かだった
と思います。魔物は目にハイライトがない設定でしたが
最後にコンユドゥードゥーがウールゲルマを想って泣く
時には瞳に輝きが見られます。
彼こそがこの物語の主役だったのかもしれません

アルベタウラの左腕や足先がメカなのは魔物としての
コアであるソウルフラスクが既に限界で身体を維持
しかねる状態だったからで、(だから17号に交代)
真鍮色の部分はケルセカイが作ってあげた義手です。
勇者に斬られたワブンカグーの鎧の腕には中の腕は
通っていません。
アルベタウラは目も盲いていて、ワブンカグーの鎧を
着ている時しかものが見えていないという事になって
います


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

"混沌の福音"の訳詞を書いときます



回を追うごとに再生数が桁で(!)減っていって、
このままでは最終回は2桁再生なのではというような
瘴気城の歌姫機械ですが

2話の "混沌の福音” の訳詞を書いときます

幾万たびも与えてくれる
全ての闇がたちまち癒す
幾百万あまたを与えてくれる
霧のつわものよ


数字はシビアで非常に寂しい評価になってしまいましたが
ここまで来たので最終回もちゃんと作ります


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

瘴気城の歌姫機械 第3話 アップしました



というわけで第3話アップしました。

特撮ファン歴ン十年、懐古P 魂の光学合成を目撃しよう(なんじゃそら)

描きましたよ光学合成 一コマずつ。音叉から流れる粒子は3DCGで描きましたが音叉がライトセイバーみたいに光っているのは手書きです。350コマ描きました。
でも劇中で使っているのは200コマ分くらいです(´・ω・`)

逃げ惑う光るスライムはアガーで作ったゼリーにLEDを仕込んだものだったり、崩れる瘴気城はiPhoneのスローで撮ったものをさらに編集ソフトでコマ間補完したり、アナログ・デジタルありとあらゆる特撮技術を駆使しましたよ。

さて主役の歌姫 消滅しちゃいましたが最終話はボカロ動画なんでしょうか。

ヒント・懐古Pボカロ動画過去作を見回してみると…(オチがネタバレするのでやめます)



にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

VOCALOID | コメント:0 | トラックバック:0 |

発する熱のプライバシー



スマホに装着してサーモグラフィー機能を実現する赤外線カメラがありますが、これがもっと安価になったりスマホに実装されたりするようになったらちょっと問題が発生すると思ったので書きます


サーモグラフィーが手軽になったら、電車に乗る時発熱している人を発見できる。
インフルエンザなどに罹っている人を発見したらそっと車両を移るとかできるんじゃないかと。
最初に思いついた時は便利だと思ったがよく考えたらこれは危険なことかもしれない。

「うわっコイツ39℃もある!インフルだろ!」
「おい…インフルエンザなら電車に乗るんじゃねえよ」

「すいません…出先で急に熱が…」
「キャー、やめてよウチの子は受験生なのよ!」
「降りろ!」

「そ、そんな…」
「降りろ!」
「降りろ!降りろ!降りろ!」


ここまではなかなか行かないにしろ発熱してる人間が公共の乗り物で白い目で見られると言う事は起きそうだ。
インフルエンザに罹患したら職場や学校には行かず、出かけず家で安静にしているのが最良だが出先で発熱する事だってあるだろう。
熱が出ている事もその人のプライバシーなのではないか?
場合によってはサーモグラフィーで持病の有無や妊娠などの究極のプライバシーが暴露されてしまうのでは?

サーモグラフィーなどのセンサーを許可なく他人に向ける事に関する法整備が必要になって来るかもしれない。
技術が進歩して安価に軽易に一般が利用できるようになる事により生まれてくる弊害については先読みも必要と思う


真面目か


にほんブログ村 音楽ブログ ボーカロイドへ
にほんブログ村
雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT